君塚正太氏の経歴

学歴関連は太文字、歴史上重要な人物に関しては太い赤文字で書かれています。

年齢 場所 出来事 所属 結果
1985年 0歳 日本 誕生 ロシア人とアメリカ人と中国人の血が混じった混血として誕生
1990年 5歳 日本 陸自レンジャー訓練 陸上自衛隊 三尉として、大人たちに混じり4日間のレンジャー訓練を修了
5歳 レバノン レバノン内戦 陸自女性を孕ませ、責任を取るためにレバノンへ参戦、レバノンン内戦を3日で終戦に導き、報奨金4兆円を陸自女性に渡し、レバノン騎士団団長に最年少で任命される
1991年 6歳 日本 狛江市立第五小学校入学
1994年 8歳 アメリカ ハーバード大学 哲学科・哲学部入学
1995年 9歳 アメリカ ハーバード大学 哲学科・哲学部卒業
9歳 アメリカ ロサンゼルス大学 哲学科・哲学部卒業
1996年 11歳 アンゴラ?(原文:南アフリカ) アンゴラ内戦?(原文:南アフリカ内戦) 27名の少年兵を捕捉、4名以上を殺害した者を射殺、3名の少年兵は助ける
1998年 13歳 中国 少林寺道場破り 少林寺免許皆伝
13歳 日本 武神館道場破り 主宰・初見氏の頭部を背後から警棒で打ち付け、昏倒させる
13歳 ソマリア ソマリア内戦 同行者(由佳氏)がチョコレートと銃を引き換えにすると少年兵を懐柔、内戦の解決
13歳 ルワンダ ルワンダ内戦(難民キャンプ防衛) ゲリラによるキャンプ襲撃をSAS隊員3名と共に10日防衛成功
13歳 日本 暴走族ブラックエンペラーへ殴り込み 総長を倒し、暴走族57人中39人を病院送り
13歳 日本 極真空手道場破り 数見筆氏を始め、17名の黒帯を撲殺し、免許皆伝
13歳 日本 用賀喧嘩會へ殴り込み 総長を倒し、暴走族87名中59名を病院送り
13歳 ロシア ミルコ・クロップ&ヒョードル撃退 格闘技の師匠がヒョードル氏を泣かせ、君塚氏がミルコ氏に挑戦するとミルコ氏は逃げた
13歳 パレスチナ アラファト議員暗殺 少年兵を射殺後、パレスチナ解放戦線本部にてアラファト議員を射殺、その功績を認められ勲章を授与されそうになるも勲章を撃ち抜き、「子供を殺してもらう勲章ってなんだ?」と拒絶
13歳 日本 警視庁公安部・公安本部長に就任 警視庁
13歳 スイス バーゼル大学 哲学科・哲学部卒業
13歳 スイス バーゼル大学 精神分析医・内科医の資格取得 クラウゼヴィッツ病院に勤務
13歳 フランス パリ第三大学医学部 内科医の資格取得
13歳 日本 日本大学第三中学校入学 9万人中トップの成績を取る、全国私立統一模試でいつも1位、2年生で生徒会副会長、女子たち(最大7名)にお弁当を渡され、なんとか食べるものの腹痛で保健室へ等のエピソード有り
13歳 日本 伊藤忠商事、ゴールドマン・サックスにて役員就任 1998年~2007年
1999年 14歳 日本 神奈川県警襲撃 1000名の銃所持暴走族を招集、米海兵隊より装甲車等を拝借し襲撃、米第七艦隊よりトマホークを4発発射・命中させる
14歳 チベット チベット動乱?(原文:チベット自治区内戦) 米海兵隊 知人の中国共産党幹部を通じ、爆撃を停止、戦闘を集結し、チベットの姫3人を嫁に迎える
2000年 15歳 日本 梅ヶ丘病院虐殺 強制入院させられるも、陸自三個大隊の協力により、職員を拷問死させ、一家全員を殺害、新井医師の一族郎党91人をSAS、SEAL6と共に殺害
15歳 北アイルランド アイルランド紛争 27名の少年兵を射殺、その後SASを通じ英国政府と交渉、停戦条約を締結
2001年 16歳 ボスニア・ヘルツェゴヴィナ ボスニア・ヘルツェゴヴィナ紛争? (原文:セルビアモンテネグロ内戦) 女性将校射殺、セルビア女性兵士により逆レイプ
16歳 ユーゴスラビア ユーゴスラビア紛争(原文:内戦) 空爆の中、同行者(みなみ氏)を救出
16歳 日本 湘南警察署襲撃 同行者(奈生)の言動を不審に思い措置入院させようとした警察官8名をとっさに射殺、さらに米第七艦隊に要請し、2発のトマホークを警察署に命中させ、300人以上を殺害
16歳 ポーランド ポーランド秘密警察襲撃 米海兵隊による要請 貴族に誘拐された女性たちを救うため、貴族の家に押し入り貴族と結託していたポーランド秘密警察369名を射殺し、奪還した女性たちに性的に襲われる
16歳 ボスニア・ヘルツェゴヴィナ ボスニア・ヘルツェゴヴィナ紛争?(原文:内戦) 216名の女性兵士を射殺、女性兵士38名を救出し米空母と合流、ボスニア政府に降伏勧告を行い、戦闘集結
16歳 日本 南新宿の高校入学 ボクシングをやっている連中と殴り合い、怪我をさせ休学
2002年 17歳 日本 中央高等学院編入
17歳 日本 イジメっ子宅襲撃 小学校の頃イジメられていた記憶が再燃、イジメ実行犯の殺害を決意し実行犯の家に押し入ったところで、警官隊100名が到着、20分抵抗するも銃刀法違反で逮捕され、少年鑑別所へ
17歳 日本 少年院回避 上記事件について弁護士によると、法務大臣に口利きをし、情状酌量をしてもらう事で少年院送りを回避できた
2003年 18歳 イラク サダム・フセイン暗殺 各国特殊部隊と共に宮殿に突入しサダム・フセインを射殺、その後フセインの死体を宮殿前に腐るまでロープで吊るした
18歳 日本 中央高等学院卒業
18歳 不明 警察官2名を含む4名をナイフで刺す殺人未遂
18歳 フランス クラーク国際専門学校ボディガード科入学 入学時に口頭試問とIQテスト(IQ180以上で合格)を受け合格
2004年 19歳 フランス クラーク国際専門学校ボディガード科卒業 8ヶ月間の在学中、フランス国家憲兵隊からスカウトを受ける
19歳 フランス フランス国家憲兵隊治安機動部隊に少尉として所属 国家憲兵隊 2004年(資料によれば2006年とも記述)~2008年
19歳 イタリア 秘密警察連合撃退 2丁の拳銃を使い、3つの部隊と共にアルジェリア秘密警察・ポーランド秘密警察・アルゼンチン軍特殊部隊を撃退
19歳 不明 NATO軍入隊 NATO軍
19歳 イラク or 東ティモール 陸自PKO活動防衛 陸上自衛隊 2004年~2005年にかけてテロ組織のゲリラ攻撃より宿営地防衛任務
2005年 20歳 フランス SATトレーニング監督 国家憲兵隊 日本の警視庁よりSATがトレーニングに来訪、その教官を務める
2006年 21歳 日本 『竜の子太郎』第1話出版 2005年に書き上げた処女作『竜の子太郎』第1話を文芸社より162万4000円かけて出版する
21歳 モナコ、フランス、ノルウェー モナコ・ノルウェー・スウェーデン王女護衛 NATO軍 被弾しながらもノルウェー国家警察秘密部隊の襲撃を撃退
21歳 リビア カダフィ大佐暗殺 NATO軍による要請 リビア軍特殊部隊をスペイン部隊と共に撃退、その後宮殿で演説をしていたカダフィ大佐を728m離れた場所から射殺
21歳 アフガニスタン アフガニスタン・テロリスト狩り
21歳 エジプト マフィア襲撃 マフィアに尾行されながらも入った店に、大勢のマフィアが詰め寄せるが6時間耐え、マフィアと仲良くなることで窮地を脱する
21歳 日本 皇族警護 愛育病院にて出産時の紀子様を警護
21歳 アフガニスタン アフガニスタン紛争 国家憲兵隊 20人の特殊部隊の隊長としてミサイル基地等の破壊任務につくが、20人全員が敵に捕まり、内19人は殺され、君塚氏は足の骨を砕かれ砂漠に放置されるも自力で300kmを這って救助される
2006-2007年 21-22歳 フランス 自殺未遂、謝罪の旅 国家憲兵隊 上記作戦の失敗を悔やみ幾度もピストル自殺を図るも死にきれず、上記作戦で死亡した隊員の家族全員に謝罪をして回る
2007年 22歳 フランス~日本 フランス国家憲兵隊休隊、帰国 国家憲兵隊に除隊を求めるも休隊扱いとされ、日本に帰国、PTSDと診断され、普通であれば廃人になっていてもおかしくないと医者に言われるほど心身ぼろぼろ状態
2008年 23歳 イエメン? イエメン内戦 国家憲兵隊 タリバン、アルカイダ残党により16発の銃弾を受けるも医師団(全て妻たち)の治療により2週間で完全回復、各国の軍・警察に要請し、内戦鎮圧
23歳 タイ 人身売買組織壊滅 人身売買組織のメンバー47名を殺害、被害者20名以上を救出
2009年 24歳 イエメン? イエメン内戦?(原文:サウジアラビア内戦) NATO軍 偃月刀を装備するサウジアラビア陸軍特殊部隊に対しエジプト陸軍80万人と共に警棒で戦い、8名のサウジ姫に一目惚れされ、それを利用してサウジ王と交渉、内戦集結に持ち込む
24歳 チェチェン チェチェン紛争 貴族の屋敷に各国の特殊部隊と共に突入、虐殺行為を働いていた者たち17名を確保
24歳 リビア 破壊活動 エジプトからリビアに潜入、3週間の破壊活動を行う
24歳 アメリカ ロス市警SWAT教官を担当
2011年 26歳 北朝鮮 金正日暗殺 SEAL6と共に北朝鮮へ向かい、停車した列車内の金正日を627m離れた場所からを射殺
26歳 日本 株式会社テクネ・契約作家として執筆活動開始
2012年 27歳 日本 調布警察署クーデター鎮圧 調布警察署が神奈川県警残党、ポーランド秘密警察、アルジェリア秘密警察、アルゼンチン軍特殊部隊と手を組み日本国に対しクーデターを起こすが、君塚氏が在日米軍等の協力を得て陣頭指揮をとり、女性警察官400人を離反させ、鎮圧成功
2013年 28歳 アメリカ FBI連邦捜査官へ FBI FBIから召喚され、訓練を経て連邦捜査官のIDを取得
2014-2018年 29-33歳 活動記録なし
不明 不明 日本 クーロン黒沢暗殺 君塚氏をバカにしたクーロン黒沢氏に対し、同席者が「君塚さんはすごい人なんだぞ!」と逆上、愛氏(知人か)が濃硫酸をクーロン黒沢氏の頭からかぶせ、殺害

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です